2017年5月19日金曜日

ベルギー軍のパンツ


うちでは定番になってきたベルギー軍のユーティリティーパンツをご紹介します。
今回は50s60s70sと年代別で入荷があります。




こちらは1970年代のもの。
程よくテーパードが効き形が綺麗にまとまるので様々な洋服に合わせやすいです。

こちらは1954年製のもの。
先程の70年代の物と比べると、かなり太いストレートシルエットになります。
生地がストーンと落ちてくれるので野暮ったくなりすぎないのもポイントです。

夏場はトップスが薄手になるので太いパンツでボリュームを出したくなりますね。
今年はいつもよりオーバーサイズで裾が地面すれすれくらいでラフに着るのも気分ではないでしょうか?

インスタグラム https://www.instagram.com/militaria_tokyo/?hl=ja



TEL 050-1011-2974
営業時間 14:00〜20:00   

2017年5月17日水曜日

USSRすっぴんジャケット



旧ソ連軍のプリズナージャケットです。


シルエットは箱型で、デザインといったデザインもないようなシンプルさ。
化粧気のない、すっぴん仕様のジャケットですね。



コットンとリネンのヘリンボーン織り素材です。
リネン混なので軽さ+程よい光沢感があり上品な印象。






肩はすうっと大きく落として、いつもより気分重視で着て頂きたいですね。


インスタグラム https://www.instagram.com/militaria_tokyo/?hl=ja



TEL 050-1011-2974
営業時間 14:00〜20:00    

2017年5月14日日曜日

フランス軍ブッラクシャンブレーコート




本日は少し変わり種のブラックシャンブレーコートをご紹介致します。


よく目にするのはワークメーカーのものがほとんどですがこちらは、フランス軍のタグが付きます。
タグにC.I.Gとあるのでエアフォースのメカニックの人が使っていたみたいですね。
ミリタリーでブラックシャンブレーコートというとなんだか新鮮に感じます。





Vゾーンは深すぎず身幅もすっきりとしているので、
現代の服とも相性よく着て頂けます。



コンデイションも良く、デットストックにベルト付きと完璧です。
経年の変化も楽しめそうですね。


インスタグラム https://www.instagram.com/militaria_tokyo/?hl=ja



TEL 050-1011-2974
営業時間 14:00〜20:00   


2017年5月13日土曜日

USAのパジャマシャツ


 Vネックでノーカラーと首元がすっきりとしたシャツのご紹介です。
元々の用途はアメリカ軍のパジャマです。
コットンポリの少し光沢のある素材に上品なサンドベージュの色味がその印象を和らげてくれています。


フロントと袖口が全てスナップボタン仕様でなんとも気の抜けた愛くるしい表情に仕上がっています。

 何も考えず、Tシャツやタンクトップの上に羽織るだけで意外と様になります。
絶妙に気の抜けた雰囲気が、休日のリラックススタイルにはピッタリではないでしょうか。

インスタグラム https://www.instagram.com/militaria_tokyo/?hl=ja



TEL 050-1011-2974
営業時間 14:00〜20:00   

2017年5月5日金曜日

GW 入荷その10 フランス軍のサンダル

ちょっと気分が早いですが、オススメのサンダルをご紹介しますね。



既に店頭出ししてから好評頂いているフランス軍のレザーサンダル。
50sと70sのモデルがデッドストックで入荷しました。


まずは50sのタイプ
ベーシックなストラップ付きのデザインです。




何故か作りだけ無駄に贅沢な仕様になっています。
たくさんの化粧釘にヒドゥンチャンネル仕様。
革自体は量産用なのに何故?と言いたくなる一足です。




続いて70sにタイプ
ベーシックなデザインはそのままに、少し改良が加えられています。



ストラップの部分のレザーが柔らかくなったり、
ソールがラバー仕様になったりと、実用性の面がだいぶ良くなっています。



ちなみにこれは自分が1週間ほど履いたものです。
色がやや沈み、ストラップ部分はレザーがだいぶ伸びました。
最初は窮屈なフィットですが、3日も履けばすぐにビロンビロンになってくれます。



インスタグラム https://www.instagram.com/militaria_tokyo/?hl=ja



TEL 050-1011-2974
営業時間 14:00〜20:00   

2017年5月4日木曜日

GW 入荷その9 プリズナーズのエプロン


 連休中、沢山のご来店ありがとうございます。
毎日ちょろちょろと品出ししています。



今日はイギリスもの好きなら知っている方も多い、
HM Prison Serviceのエプロンをご紹介しますね。


その名の通りプリズナーもの、イギリス軍のモデルになります。
"Prison"の名前からくるイメージとはうってかわって、シンプルかつクリーンです。







生地はヘリンボーンと平織りの2種類。
ヘリンボーンタイプは、やや生成りがかった色です。

お腹あたりに付くドラえもん型のポケットが、なかなか使いやすいと好評です。



キッチン周りの仕事や、コーヒータイムを盛り上げてくれるエプロンです!


インスタグラム https://www.instagram.com/militaria_tokyo/?hl=ja



TEL 050-1011-2974
営業時間 14:00〜20:00   

2017年5月3日水曜日

GW 入荷その8 オフィシエのシューズ

 フランス軍のオフィシエシューズがまとまって入荷しました。




以前チャッカブーツタイプをご紹介したことがあります。
今回はサービスシューズタイプが入荷です。 

 



相変わらずぼってりとした作りに、きめ細かい革の質感。
パラブーツなどにも言えますが、フランスのシューズメーカーはぼってりとした木型がお好みのようです。


50年代のフランス軍の刻印入りで、オフィサークラスのキチンとしたものです。


サイズが合う方にはゴリ押ししたい一足。試してみてください!

インスタグラム https://www.instagram.com/militaria_tokyo/?hl=ja



TEL 050-1011-2974
営業時間 14:00〜20:00